TOP > CATEGORY > 東武鉄道の話題
TOP | NEXT

スポンサーサイト 

--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

[--.--.--(--) --:--] スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ


2009東武ファンフェスタが行われました 

2009年11月11日 ()
鉄道写真 * 写真
 東武ファン待望の「2009東武ファンフェスタ」が、11月8日(日)に南栗橋車両管区で行われ、多くの鉄道ファンや家族連れで賑わいました。

 今年の注目は57型鉄道コレクションの先行発売だったようで、会場内に長蛇の列ができていました。

 毎年、行われている車両撮影会では今回初めて車両全景を撮影できる時間帯と車両に近づいて撮影できる時間帯が設けられていました。
 しかしながら、開催日が11月上旬ということもあり日光線特急列車がA期間運用のため100系や300(350)型といった日光線優等車両の展示がなく、通勤型車両のみの撮影会となりました。
P1010514_1.jpg
撮影会用に展示された車両を本線側から撮影
(8000型・10000型更新車・20050型・30000型・50050型)
P1010508_1.jpg
8000型8128F+8553F
P1010558_1.jpg
10000型更新車11604F
P1010550_1.jpg
20050型21855F
P1010547_1.jpg
30000型31615F
P1010573_1.jpg
50050型最終増備車両51068F
P1010578_1.jpg
撮影会用に展示された車両を工場棟側から撮影
画像は全て2009.11.08東武ファンフェスタ(南栗橋車両管区)にて撮影


 その他、会場入り口付近には250系251Fが記念撮影用に展示されていたほか、休憩車両として10030型11436Fが、こども制服体験と運転台見学車両には10080型11480Fが使用されていました。
P1010657_1.jpg
記念撮影用に展示された250系251F
P1010481_1.jpg
休憩車両として使用された10030型11436F
P1010598_1.jpg
運転台体験に使用された10080型11480F


 また、働く自動車コーナーにはTJライナー塗装の川越電気管理所の架線検測車(軌陸車)や東武バスウエストのハイブリッドバス、東武バスセントラルの高速路線バスなどが展示されていました。
P1010581_1.jpg
TJライナー塗装の架線検測車(軌陸車) ナンバーが102ですね。
P1010615_1.jpg
昨年に続いて展示された東武バスウエストのハイブリッドバス
大宮営業事務所所属の9802号車(日野ブルーリボンシティ・ACG-HU8JLFP)


 工場棟内では、車体つり上げや車輪圧入、台車塗装などの実演が行われていた他、マスコン操作パンタグラフ上げ下げ体験・ブレーキ操作体験・車内放送体験・ドア操作体験などが行われており、それぞれの体験コーナーには多くの子どもたちが参加していました。
P1010616_1.jpg
入場中の50050型51068F上り方5両で床下機器などを解説付きで展示
P1010630_1.jpg
台車から外された車輪が整然と並べられていました
P1010637_1.jpg
組み立てられた台車
P1010656_1.jpg
50050型用ボルスタレス台車
P1010654_1.jpg
出場間近の6050型6157F


 今年のファンフェスタも工夫を凝らした展示が行われていました。また来年に期待したいと思います。

Tetsudo.com(鉄道コム)
スポンサーサイト

[RSS] [Admin] [NewEntry]

[2009.11.11(Wed) 23:30] 東武鉄道の話題Trackback(0) | Comments(4) 見る▼
↑TOPへ


COMMENT

承認待ちコメント by -

承認待ちコメント by -

承認待ちコメント by -

承認待ちコメント by -

コメントを閉じる▲

東武50050型51067F秩父鉄道線内甲種輸送 

2009年08月17日 ()
鉄道写真 * 写真
 2009年7月27日に東武鉄道50050型新造車両51067Fの甲種輸送が、秩父鉄道線内で行われました。
P1130040_1.jpg
秩父鉄道デキ107号車に牽引される東武鉄道50050型51067F
P1130045_1.jpg
後部には秩父鉄道デキ105号車が連結されていました
2009.08.27 秩父鉄道線 新郷~武州荒木間にて撮影

 当初は秩父鉄道1000系(元国鉄101系)撮影の目的で、秩父鉄道線の新郷~武州荒木間で撮影していたのですが、9時を過ぎたあたりから他の撮影者の方が続々とお越しになったので、甲種輸送が行われることに気づきました。


Tetsudo.com(鉄道コム)

[RSS] [Admin] [NewEntry]

[2009.08.17(Mon) 00:00] 東武鉄道の話題Trackback(0) | Comments(0) 見る▼
↑TOPへ


東武博物館リニューアルオープン 

2009年08月16日 ()
鉄道写真 * 写真
 東武鉄道の90周年記念事業としてオープンした東武博物館は、開館から20年が経過した昨年12月末から7月までリニューアル工事を行い、7月22日にリニューアルオープンしました。
P1130542_1.jpg
リニューアル最大の目玉となった登場当時の姿に復元された57型モハ5701号車
P1130569_1.jpg
近江鉄道から里帰りし博物館に復元展示された初代電気機関車ED101号車
2009.08.12 東武博物館にて撮影


 今回のリニューアルでは、東武動物公園駅構内に保存されていた57型モハ5701号車を登場当時のねこひげ顔にリメイクして展示したほか、東武鉄道の第1号電気機関車ED101型を近江鉄道から譲り受け展示し、博物館に東武鉄道の初代蒸気機関車・初代旅客電車・初代電気機関車・初代特急車両が全て揃いました。
P1130559_1.jpg
復元された57型5701号車ねこひげ運転台
当時の資料がほとんど残っていない状況で写真等を基に復元したそうです
P1130555_1.jpg
登場当時の内装に復元された57型車内
P1130572_1.jpg
ねこひげ形に復元するために使用された金型

 また、リニューアル前から人気の高かったシミュレーションコーナーは、全て映像をとり直してハイビジョン化され、数々のトレインシミュレーターを手掛けている音楽館の監修によって以前にも増してリアルなシミュレーターに生まれ変わりました。
 特に8000型シミュレーター運転台1台を50050型運転台に置き換え、博物館来場者の注目を集めていました。
 しかし、開館当初から使用されていた対向列車で17型や2000型・営団3000系などが登場していたシミュレーター映像が、リニューアルによってお蔵入りしてしまったのが少々残念に思います。

 現在は、夏休み期間も重なり連日大変混雑していてる模様ですので、夏休み明けに再訪したいと思います。

P1130758_1.jpg
杉戸工場内で重量測定に使用されていたトキ1型無蓋貨車も新たに展示されています
ただし、3分の1にカットされているため見た目はBトレのような…


Tetsudo.com(鉄道コム)

[RSS] [Admin] [NewEntry]

[2009.08.16(Sun) 23:16] 東武鉄道の話題Trackback(0) | Comments(0) 見る▼
↑TOPへ


20000型の地上ローカル運用 

2009年07月14日 ()
鉄道写真 * 写真
 通常20000型(20050・20070型)車両は、日比谷線直通列車に充当されていますが、早朝・深夜時間帯に北千住~東武動物公園間の地上ローカル運用に充当されています。

 20000型が充当される地上ローカル列車は、701列車・703列車(北千住~東武動物公園)と平日の818列車・826列車(北春日部~北千住)、土休日706列車(東武動物公園~北千住)の各列車で、これらの列車に充当された20000型車両の運用番号表示器は無表示で運転されます。
P1110970_1.jpg
早朝の701列車に充当される20000型21808F
2009.06.16 西新井駅にて撮影
P1110987_1.jpg
北千住駅下り副本線に据付けられた703列車充当の20000型21809F
前日818列車から充当のため表示器には北千住ゆきの表示で到着
2009.06.16 北千住駅にて撮影
P1120001_1.jpg
ホーム据付け後「東武動物公園ゆき」表示となり発車する703列車
2009.06.16 北千住駅にて撮影


 701列車充当編成は東武動物公園到着後13T運用に、703列車充当編成は東武動物公園到着後27T(平日)19T(土休日)運用にそれぞれ入ります。

 一方、平日826列車は41T運用から、土休日706列車は21T運用からそれぞれ充当されており、北千住到着後下り副本線に留置し、翌日の701列車に充当されています。

 また、平日818列車は31T運用から充当され、北千住到着後引上げ線に留置し翌日の703列車に、土休日は31T運用のB2031T列車が北越谷到着後、北千住まで緩行線で回送され翌日の703列車にそれぞれ充当されています。

 この他20000型の珍しい運用では、平日のB741T列車(東武動物公園発南栗橋ゆき)とA837T列車、土休日のA829T列車が、南栗橋~中目黒間で運転されています。




Tetsudo.com(鉄道コム)


[RSS] [Admin] [NewEntry]

[2009.07.14(Tue) 00:33] 東武鉄道の話題Trackback(1) | Comments(2) 見る▼
↑TOPへ


COMMENT

意外なところに存在する運用 by A80&481
はじめまして。書き込みさせていただきます。
20000グループの地上運用は少なからず存在しますが、北千住発着の場合、かつての日比谷線ホームを一瞬偲ばせてくれるようなシーンに似ています。現在の北千住駅は1Fが本線、2Fがコンコース、3Fが日比谷線になっていますが、地上ホームでみる20000グループはダイヤ乱れ以外ないだろうと思っていた僕にとって意外でした。
実際9年前に起きた日比谷線脱線衝突事故では日比谷線と東武線との相互直通が中止され、03系が地上ホームに入ったとか情報がありますが…。(もう年月がだいぶ経過しているので記憶もおぼろですし…)

このブログは以前から時折拝見させていただいています。内容と説明がわかりやすく、僕自身も気に入っているので相互リンクを結びたいと考えています。いかがでしょうか?僕のブログを見て内容をご判断していただけたら、幸いです。

by narikko
A80&481さま

初めまして。コメントありがとうございます。

20000型系統を使用したローカル運用は、以前からありましたが、今年6月改正から2運用設定されています。

事故の話はあまりしたくありませんが、日比谷線直通列車が地下鉄線内の支障により直通運転を見合す場合などは、東武線内の普通列車の大半が日比谷線直通列車で設定されているため、地上ホームを使用して折り返し運転を行い、輸送力を確保しています。

この場合、20000型のみではなくメトロ03系も地上ホーム着発を行います。

リンクの件は承知いたしました。こちらからのリンクは設定させていただきましたので、よろしくお願いいたします。

コメントを閉じる▲

6050型の普通列車北千住ゆき 

2009年07月06日 ()
 主に快速・区間快速列車として使用されている6050型ですが、6月6日のダイヤ改正より浅草~北千住間の普通列車に充当される珍しい運用が登場しました。
P1120427_1.jpg
普通列車北千住ゆき運用に充当されている6050型
2009.07.05 901列車 牛田駅にて撮影


 6050型(6両編成)使用の普通列車北千住ゆきは、浅草を5:08に発車する901列車で北千住到着後は、下り方の引上げ線に転線。その後、上り副本線に据付られ回送6902列車となり、浅草まで回送。
 浅草到着後は、41列車(浅草6:20)快速の東武日光・会津田島ゆきに充当されます。
P1110978_1.jpg
北千住駅下り副本線に到着した6050型使用の普通列車北千住ゆき
2009.06.16 901列車 北千住駅にて撮影



Tetsudo.com(鉄道コム)

[RSS] [Admin] [NewEntry]

[2009.07.06(Mon) 00:00] 東武鉄道の話題Trackback(0) | Comments(2) 見る▼
↑TOPへ


COMMENT

2ドア車運用 by A80&481
こんばんは。
浅草⇔北千住のローカル運用に6050系が入るようになりましたが、下りだけ走り、上りだけ回送という何とも不思議なパターンです。まあ、始発から6時台まではどこの鉄道会社も本数はやや少ないですから、上り方向は回送にしているのだと思いますが。

この運用は東上線に例えると池袋⇔成増を往復する各駅停車にTJライナーの車両が入るのとよく似ています。阪急京都線で活躍中の2ドア特急も確か6050系のように早朝の各駅停車に入る運用があったのですが、最近は退役が進み、見る機会は少なくなっています。

2ドア車が大師線や亀戸線に入ったらおもしろいでしょうけど、ドアの位置が4ドアと違うので走ることはまずありませんね。(仮に亀戸線から日光方面への臨時列車を設定する、となれば入る可能性はあるかもしれないが、今のところは現実的ではない…)
かつて保留状態の続いた1800系が通勤向けに改造され、館林地区で活躍していましたが、ドアが1か所だけだったこと、またワンマン化もあったので全車廃車解体されてしまいました。そういう経緯を考えると6050系を大師線や亀戸線で走らせるにはやはり2ドアは使い勝手が悪いのでしょうね。

それから僕のブログにおいてこちらのリンクの設定が完了しましたので、報告しておきます。

by narikko
>>A80&481さま

コメントありがとうございます。

6050型による浅草~北千住間ローカル運用は、改正前にあった4連の区間急行列車の廃止によって運用形態が変わり登場しています。

6050型は2ドア固定クロスシートで長距離輸送用車両で主に快速・区快に使用され、一部の区間急行を除いて混雑区間での運用には不向きですが、50090型は4ドアL/Cシートを採用し、普通~急行運用に充当されるときはロングシートの通勤型車両として、TJライナーとその送りこみで運転される快速急行はクロスシートの長距離輸送車両として、運用スタイルを変えることができ、普通~TJまでマルチに使用できるように設計されています。

リンクの件、ありがとうございました。今後ともよろしくお願いいたします。

コメントを閉じる▲

TOP | NEXT

ごあいさつ

ご来場いただいたお客様

現在ご来場中のお客様

カレンダー(月別)

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

FC2ブログランキング

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブログリスト

天気予報

ブロとも申請フォーム

QRコード

Rescuenow

NEWS ZERO

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。