TOP > 東武ファンフェスタ2007が行われました(バス・保守車両編)
 ← 国際興業バスまつり2007 | TOP | 東武ファンフェスタ2007が行われました(工場見学編)

スポンサーサイト 

--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

[--.--.--(--) --:--] スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ


東武ファンフェスタ2007が行われました(バス・保守車両編) 

2007年12月05日 ()
 引き続き東武ファンフェスタ2007の模様をお届けいたします。

 車両撮影会や工場見学のほかにも保守車両や東武グループのバスの展示も行われていました。

 保守作業車両の展示では、保線作業に使用されるスイッチマルタイの実演も行われ、訪れた方の注目を集めていました。
 このスイッチマルタイは、オーストリア製で従来のマルタイではできなかった分岐器および曲線部等のガードレール取り付け区間等を対象に道床をつき固める機械で、道床をつき固めると同時に、高低(レール頭面の長さ方向の凹凸)、水準(左右レールの高さの差)、通り(レール側面の長さ方向の凹凸)の狂いを整正する大型保守車両です。
festa042.jpg
通常昼間は動くことの無い保守車両スイッチマルタイ
道床つき固め実演はファンフェスタでは初のイベント


 また、電気関係の保守車両では電気検測車が展示されていました。この検測車は軌陸両用タイプで、道路と軌道の両走行が可能な機動力があり、走行しながら架線に光りを当て架線の摩耗量やレールの中心からのズレ、レールと架線との高さなどを自動的に検測することができる他、ATS地上装置の検測も同時にできる車両で、終列車後に踏切などから線路内に入り、電気系統のメンテナンスを行います。
festa043.jpg
電気検測車の内部には測定機器が満載されていました
パンタグラフが無ければちょっと派手ないすゞエルフに見えてしまいます


 続いて、お子様に大人気のバスの展示ですが、昨年同様路線車には東武バスウエスト大宮営業所の9802号車が展示されていました。
 また、高速路線車の東武バスセントラル草加営業所の9830号車も展示され、シートの乗り心地や運転席の感触を味わったりする姿が多く見られました。
festa025.jpg
東武バスウエスト大宮営業所所属のハイブリットノンステップバス
9802号車(日野 AGC-HU8JLFP)
festa040.jpg
東武バスセントラル草加営業所所属の高速路線バス
9830号車(日野 ADG-RU1ESAA)


 車両撮影会や工場見学に夢中になってしまい、南栗橋駅と会場を結ぶシャトルバスを撮影することをすっかり忘れており、帰りがけに撮影しながら会場から駅まで歩きましたが、逆光気味となってしまいました。
festa035.jpg
シャトルバスに充当された東武バスC草加営業所の9646号車(日野 KL-HU2PMEE)
festa036.jpg
シャトルバスに充当された東武バスC吉川営業所の2649号車(いすゞ KL-LV280L1)

 この他にも、西新井・草加・三郷の各営業所の車両がシャトルバスに充当された模様です。




narikko's blogはFC2ブログランキングに参加しています




narikko's blogは人気ブログランキングに参加しています





 
スポンサーサイト

[RSS] [Admin] [NewEntry]

[2007.12.05(Wed) 00:00] 東武鉄道の話題Trackback(0) | Comments(0)
↑TOPへ


 ← 国際興業バスまつり2007 | TOP | 東武ファンフェスタ2007が行われました(工場見学編)

COMMENT

COMMENT POST















管理者にだけ表示

Trackback

この記事のURL:
http://narikko.blog47.fc2.com/tb.php/112-07437624
 ← 国際興業バスまつり2007 | TOP | 東武ファンフェスタ2007が行われました(工場見学編)

ごあいさつ

ご来場いただいたお客様

現在ご来場中のお客様

カレンダー(月別)

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

FC2ブログランキング

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブログリスト

天気予報

ブロとも申請フォーム

QRコード

Rescuenow

NEWS ZERO

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。