TOP > 8122F+8516Fが七光台検修区に転属
 ← 王49系統にH-D221充当 | TOP | 2007年隅田川花火号が運転されました

スポンサーサイト 

--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

[--.--.--(--) --:--] スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ


8122F+8516Fが七光台検修区に転属 

2007年08月16日 ()
 七光台検修区所属の8000型に動きがあった模様です。

 七光台検修区所属の8000型は、8月2日に発生した車両故障により8134F=8523Fが、暫くの間運用から離脱。8145Fが南栗橋工場に定期入場。8150F・8164Fのデットマン装置取付け工事などにより、4編成が運用できない状況となり車両運用が不足してしまう可能性があるため、8000型6両(4R+2R)1編成が急遽転属し野田線で運用を開始しています。
岩槻駅留置線に留置中の8122F+8516F・8191F+8567F
岩槻駅留置線で並んだ8122F+8516F(左)と8191F+8567F(右)
2007.08.15 岩槻駅(敷地外)にて撮影


 今回転属した編成は新栃木出張所所属の8122F(4R)と南栗橋検修区所属の8516F(2R)を組成した6両編成で、特に8516Fは、原型顔の初期更新編成のためファンからの注目を集めています。
 また、8516号車の前面方向幕は本線用の方向幕がそのまま取り付けられており、確認できた限りでは、大宮表示で浅草・岩槻表示で白幕・柏表示で竹ノ塚幕が表示されます。
P1070403.jpg
野田線の原型顔8000型は8516Fと8104Fのみ
野田線唯一の原型顔8104F以外の原型顔編成の転属でファンの注目を集める8516F
2007.08.15 岩槻駅(敷地外)にて撮影


 なお、南栗橋工場へ入場していた8145Fとデットマン工事のため運用を離れていた8164Fは、それぞれ運用に戻ったため現在のところ所属車両のうち運用離脱編成は2編成となっていますので、今後の工場入場やデットマン取付け工事の進み具合によっては、野田線で運用される期間は短いものと思われます。




narikko's blogはFC2ブログランキングに参加しています




narikko's blogは人気ブログランキングに参加しています


スポンサーサイト

[RSS] [Admin] [NewEntry]

[2007.08.16(Thu) 19:04] 東武鉄道の話題Trackback(0) | Comments(0)
↑TOPへ


 ← 王49系統にH-D221充当 | TOP | 2007年隅田川花火号が運転されました

COMMENT

COMMENT POST















管理者にだけ表示

Trackback

この記事のURL:
http://narikko.blog47.fc2.com/tb.php/99-3a970a6b
 ← 王49系統にH-D221充当 | TOP | 2007年隅田川花火号が運転されました

ごあいさつ

ご来場いただいたお客様

現在ご来場中のお客様

カレンダー(月別)

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

FC2ブログランキング

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブログリスト

天気予報

ブロとも申請フォーム

QRコード

Rescuenow

NEWS ZERO

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。